LIVE

酒と男と猫と女 でした

酒と猫と男と女、酒と男と女と涙、酒と男と女と猫…

 

やっと覚えました。

 

「酒と男と猫と女」でした。いつもシミズマサト氏に怒られるのだ…

 

そのシミズさん、8月にパパになられて、そんでもってギターがガットに変わってた。

なんか、人となりも、落ち着いたというか…

人の親になるって、そうゆうことなんやね、としみじみ。(おめでとう!)

 

さて、今回の寸劇は「いわい家コタツ戦争 猫はこたつで丸くなる?の巻」(シミズマサト脚本)

私はおかんシンガー役、楠木晴人はおかんの飼い猫はるP役。二人がステージに立ち、シミズマサトは語りと、照明を担当する。

 

『悲願のコタツをゲットしたおかん。コタツで寝るのが至福。猫のはるPも一緒に寝たいがおかんの寝相が悪すぎた。何度も断念するも、ある日突破口を見つける!』

 

今までで一番良かったと思う。やってるうちに成長するもんです。笑

 

このイベントは寸劇がウリでございます。もちろんそれぞれにいい歌うたってもいますし、あぁ、次回が楽しみ。どんな脚本になるかしら。

 

残念ながら録画はしていません。次回は是非会場で!

 

次回の「酒と男と猫と女@パルチザン」は

3/28(土)です!