LIVE,  日常の事

夢見がちな少女を語るには@fuji time

パティシエ・シンガーソングライターのS u.さん企画で開催されたイベント、「夢見がちな少女を語るには」、無事終了いたしました!

 

 

そうね、無事、というのが今相応しい。

 

 

コロちゃん騒動の矛先がライブハウスですから、多少のうしろめたさも感じるわけよ。ま、行きますし、歌いますけどね。

 

控えめな動員ではありましたが、出演者たちのレベルは高かった。S u.さんのケーキのレベルも然り!

 

 

感想として、

いいイベントでした。えるちゃんのバースデーを祝う、温かい空間。

 

 

そして、お互いを高め合う場だったように思う。エンターテナー性だったり、積み上げた技術だったり、見せ方だったり、それぞれの生き様に感化し合うのがライブなんやなぁ、と今更ながら思う。(この日一番学んだのはクッキーの作り方かもしれない。バターは湯煎してはいけないらしい。)

 

得意なことを精一杯やって、披露する。

 

それだけ。

 

それだけや。

 

その先は知らん。

 

 

今回もしんちゃんにパーカッション参加してもらいまして、fujitime限定ユニットで、なかなかのはっちゃけぶりです。

 

 

実はしんちゃん、そんなにパーカッション歴は長くない。そして、めちゃくちゃうまいってわけではない。笑

 

人柄重視!(大事!)

 

バックがついて安心する、ってのはありますが…

 

このユニットに関してはヒヤヒヤもんで(スリルと呼ぶべきか)楽はさせてもらえない。

 

逆に、こんな感じに弾いたら叩きやすいかな、とかこちらに成長を促す形です。新しい。笑

 

好きやわぁ。楽しいのよね。ぶっつけ本番ってのも。

 

こんな出会いがあるのもfujitimeならではです。

 

優しい空間に浸りすぎ、

ドリンク代を払い忘れたいわいであった。