未分類

暇やなぁ

歌わないと私は精神が壊れるようです。家族に毒を撒き散らしてます。ごめんなさい。

 

家にいるだけで、自分に大した役割もなく、頼られることもなく、誰に心配されることもなく、愛がなければ金もない。ないぜ。まるでないんだぜ。書いてて涙が出そうだぜ。

 

私は、自信を取り戻すために面接に来た。仕事が私に生きる意味を与えてくれるはずだ。

 

エキストラのバイト!

いい歳して夢みて、ふわふわしちゃってるよね。こうゆうとこね、頑張れって、客観的に思うわ。

 

さてさて、とても素敵な方が面接をしてくださった。話の流れで私のひとつの夢を語ったところ、有意義なSNSの使い方を提案をしてもらった。

 

ひとつの夢…

 

お茶の間のテレビのCMに私の歌が流れること!

 

恥ずかしげもなく、初めて会う人にゆうたった!しかも2回りくらい年下の女性にゆうたった!こうゆうとこよね、ほんま。

 

いや、しかし、言っただけで気分が滅茶苦茶アガッタ!

 

面接と言うより、カウンセリングやったな。ありがとう。テレビで平野ノラが「四十路はやたら感謝する」ってゆってたな。ほんまほんま。一歩前に踏み出した私にも拍手。

 

歌詞が降りてくる気配。

 

難波の街は静かでした。昼飲みしたい気持ちをグッとこらえて、さぁ、ギターでも久しぶりに弾きましょう。

 

閉じていたインスタもはじめましょう。

 

「SNS上ではわがままになっていいんですよ!」

らしい。

 

現実はさておき、わがままに!